脱毛処理ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱毛クリームは本当に脱毛出来る?

皆さんは脱毛クリームと聞くとどういった物を連想されるでしょうか?
ほとんどの方は脱毛クリームを塗るだけですぐにムダ毛が抜け落ち、もう毛が生えてこなくなるような薬品の脱毛クリームを想像されるかと思います。しかし、残念ながら現在の技術はそこまでは進歩しておらず、お肌の安全性の面からも実現は難しいようです。

一般的に半永久的な脱毛をする手段としてエステなどで行われているのは、レーザーやフラッシュライトや電流を流したりする事で、毛を作り出す細胞組織にダメージを与えるやり方です。
エステに通うのは多額の費用が掛かりますし、時間もとられます。だから脱毛クリームを求める人が多いのではないかと思います。

では、一般に脱毛クリームと称して売られている物はどういった物なのでしょうか?大きく分けて2種類に分類できます。毛を溶かして除毛する薬品または毛根に働きかけ発毛を抑制する薬品です。前者の毛を溶かす薬品は表面の毛を取り除くだけなのでカミソリで剃るのとあまり変わりはありません。後者の抑毛剤は毛が抜け落ちるわけではありませんが塗り続けると毛が抜けやすくなったり発毛が遅くなるといった効果はあるようです。どちらにしろ第一印象で思い描くような理想的な脱毛クリームには程遠い物です。

永久脱毛に近い効果が得られる脱毛クリームを作るのは不可能な事なのでしょうか?完璧な物を作るのは不可能ですが、抑毛剤はいいところまで行ってるとは思います。微妙ですが実際に発毛が遅れたり毛が細くなるといった報告が多数あるのです。

それなら使い方を工夫してみてはどうでしょう。
そもそも毛の生えている毛穴に抑毛成分が十分に浸透するのでしょうか?という疑問が沸きます。そこで私の考えた抑毛成分を十分に浸透させる方法は、まず毛を抜く事です。毛を抜いた毛穴になら毛根にも十分に成分が行き渡るのではないかと思います。毛が生えて塞がれている毛穴に塗っても僅かながら効果があるのですから毛の無くなった毛穴に浸透させれば大きな効果が得られる可能性はあります。ムダ毛の処理で悩まれている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

脱毛クリームの商品一覧







スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://mudage0.blog121.fc2.com/tb.php/2-e9a4a00d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。